» 引越し 処分のブログ記事

10年以上前に買った収納グッズは使いにくいと感じることがあります。20年以上前に買った金属でできた収納グッズや衣装ケースは中身が入っていない状態でも重くて・・・。空の状態でもそれ自体が重いと感じるものは引っ越しの前に処分してしまいます。衣装ケースは大きいので新居に持っていっても邪魔になります。持っていく価値がないと判断したものは徐々に捨てています。

最近は軽いプラスチックでできた衣装ケースが当たり前ですよね。中が正面から見て透けて見える衣装ケースが人気のようです。我が家にも数年前に買ったプラスチックの衣装ケースがありますが、正面から見たときに中が透けて見えるのが良いと思います。使いやすくてプラスチック製品なので軽いです。

こういう製品は捨てられません。引っ越しとなるといろいろ捨てたくなるんですがプラスチックの衣装ケースはクローゼットにも押し入れにも利用できてとても便利。古くなって少し色あせたくらいでは処分できません。

とくにサイズが同じ衣装ケースはスペースの有効活用に役立ちます。大きい小さい中くらいというように大きさがばらばらより大きさは揃っていた方が便利。我が家は収納グッズの大きさをなるべく揃えています。